Fitbit睡眠プロフィールを徹底解説

Fitbit睡眠プロフィールを徹底解説

Fitbitの新機能「睡眠プロフィール」を、Fitbitガチ勢の著者が解説します。睡眠プロフィールとは、あなたの睡眠パターンを動物に例え、睡眠の傾向が理解できる機能です。

本記事では、睡眠プロフィールについてくわしく解説します。

Fitbitの睡眠プロフィールとは?

  • Fitbitが保有する187万件の睡眠記録データを神経科医、睡眠の専門家、研究科学者が分析し、あなたの睡眠パターンに合わせたアドバイスを提供してくれるサービス
  • あなたの睡眠スタイルを、睡眠分析から得たデータを元に6種類のスリープアニマルとして表示する
  • 睡眠プロフィール機能は「Sense」「Versa 3」「Versa 2」「Charge 5」「Luxe」「Inspire 2」で利用可能
  • 睡眠プロフィールにはFitbit Premium登録が必要

睡眠プロフィールが使えるFitbitの例

created by Rinker
Fitbit(フィットビット)
¥31,809 (2022/12/05 20:53:44時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Fitbit(フィットビット)
¥15,000 (2022/12/06 00:55:42時点 Amazon調べ-詳細)
関連記事

睡眠プロフィールとは?

Fitbitが保有する187万件の睡眠記録データを神経科医、睡眠の専門家、研究科学者が分析し、あなたの睡眠パターンに合わせたアドバイスを提供してくれるサービスです。

このアドバイスは睡眠科学に基づいており、10項目の主要指標についてユーザーの睡眠データを毎月分析して傾向を算出したものです。あなたの年齢層における標準的なデータと比較して、改善の余地があるポイントを把握することができます。

分析する指標の例

  • 睡眠スケジュールの変動
  • 熟睡に至るまでの時間
  • 睡眠の乱れ
  • 睡眠時間
  • 回復度
  • レム睡眠

ユーザープロフィールに表示される「指標」は、Fitbitの研究チームが分析段階で調べた1,000種類にわたる睡眠の特徴を絞り込んだものです。

各指標には、理想的な範囲とその範囲内でのあなたの位置を示してくれます。改善のためにどこに焦点を当てるべきかを考える上で役立てることができます。

Fitbitの睡眠の分析
Fitbitの睡眠の分析

どんな動物に例えられる?

Fitbitのスリーピングアニマル
Fitbitのスリーピングアニマル

あなたの睡眠スタイルは、睡眠分析から得たデータを元に6種類のスリープアニマルとして表示されます。

スリープアニマルは、「キリン」「クマ」「イルカ」「ハリネズミ」「オウム」「カメ」の6種です。

例えばキリンは遅寝早起きの傾向で、スケジュール自体は一定しているの人です。カメは入眠時刻が毎晩異なる傾向があり、どちらかといえば早い時間に眠りにつくことが多いです。

また、表示されるスリープアニマルには、最適解はなく、それぞれの動物が表す意味を知ることで睡眠パターンをより理解して質を向上させることができます。

キリン
遅寝早起きの傾向がありますが、スケジュール自体は一定しています。全体的な睡眠時間は少ないものの、質の高い睡眠に早く到達し、深い睡眠とレム睡眠を十分とれています。夜間の目覚めや睡眠の乱れは、それほど頻繁には起こりません

クマ
睡眠スケジュールが一定しています。他の多くの動物よりも早寝で、一度眠りに落ちたらすぐに熟睡できます。 睡眠は長く安らかで、深い睡眠とレム睡眠が比較的長い傾向があります。ごく短時間の覚醒を除けば、眠りが大きく乱れることもなく、熟睡できるタイプです

ハリネズミ
通常、遅寝早起きで、全体的な睡眠時間が短くなります。眠りが浅く、熟睡に至るまでに時間がかかり、深い睡眠やレム睡眠が短い傾向があります。多少の眠りの乱れや、時折、長時間の覚醒はあるものの、そこそこの安眠が得られています

イルカ
他の多くの動物より遅寝で、全体的な睡眠時間も短い傾向があります。睡眠スケジュールのばらつきが、その一因だと考えられます。 熟睡に至るまでに少し時間がかかることが多く、深い睡眠とレム睡眠が短くなります。その結果、眠りが浅くなり、夜間に目が覚めやすい傾向があります。夜間の睡眠だけでは十分に疲労を回復できず、不足分を取り戻すために昼寝をすることがあります

オウム
早過ぎず遅過ぎずの、比較的一定した就寝時刻を維持します。通常はすぐに熟睡に達し、毎晩十分な休息をとれています。眠りは深いもののレム睡眠が浅く、そのため夜間に短時間目覚めることがあります。全体としては、まずまずの休息をとれています

カメ
入眠時刻が毎晩異なる傾向があり、どちらかといえば早い時刻に眠りにつくことが多いようです。睡眠時間は十分確保できているものの、熟睡に至るまでには時間がかかります。深い睡眠とレム睡眠は、平均よりやや短くなる傾向があります。時々、夜間に長く目覚めてしまい、再び寝つけず、翌日に昼寝が必要になることがあります

どのFitbitが対象?

睡眠プロフィール機能は「Sense」「Versa 3」「Versa 2」「Charge 5」「Luxe」「Inspire 2」で利用可能です。

睡眠評価を得るためには1カ月のうち最低14日間は睡眠時にFitbitデバイスを着用する必要があり、着用している日数が多いほどより高い評価情報が得られます。

睡眠プロフィールにはFitbit Premium登録が必要

Fitbitユーザーの更なる健康増進をサポートする定額プログラムです。

料金と支払プラン
料金は約600円/月~で月額払い、年額一括払いの2種類の支払方法があります。年額一括払いの方が月々料金はチョット安くなります。

出来ること
Fitbit Premiumに入会すると、以下の機能を使うことができます。


※上のリンクをクリックすると、詳細解説記事が開きます。

Fitbit Premium公式HPはコチラ

Fitbit Premium 
サービス

まとめ

Fitbitの新機能「睡眠プロフィール」を、Fitbitガチ勢の著者が解説しました。睡眠プロフィールとは、あなたの睡眠パターンを動物に例え、睡眠の傾向が理解できる機能です。

Fitbitの睡眠プロフィールとは?

  • Fitbitが保有する187万件の睡眠記録データを神経科医、睡眠の専門家、研究科学者が分析し、あなたの睡眠パターンに合わせたアドバイスを提供してくれるサービス
  • あなたの睡眠スタイルを、睡眠分析から得たデータを元に6種類のスリープアニマルとして表示する
  • 睡眠プロフィール機能は「Sense」「Versa 3」「Versa 2」「Charge 5」「Luxe」「Inspire 2」で利用可能
  • 睡眠プロフィールにはFitbit Premium登録が必要

睡眠プロフィールが使えるFitbitの例

created by Rinker
Fitbit(フィットビット)
¥31,809 (2022/12/05 20:53:44時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Fitbit(フィットビット)
¥15,000 (2022/12/06 00:55:42時点 Amazon調べ-詳細)
関連記事

本ブログでは、Fitbitについての情報を発信しています。

【無料】Fitbit歴3年ガチ勢が教える連携アプリおすすめ6選
Fitbitでおすすめの無料アプリ①心拍数の変化が見れる②世界中の現在時刻が分かる③祝日表示のカレンダー④生産性が高まる作業時間⑤カフェイン摂取量を記録⑥面倒なチップの計算
Fitbit Luxeレビュー!他Fitbitとの違いを徹底比較
Fitbit Luxeはどんな特徴や機能があるのか?カラーバリエーションは?他のFitbitとの違いは?をFitbitガチ勢の著者が解説します。
タイトルとURLをコピーしました