すべての平凡なサラリーマンに向けて、幸せになる解決策をお届けします。

Fitbit Sence/Versa3にSuica機能追加!他Fitbitとの機能・仕様を比較

Fitbit Sence/Versa3にSuica機能追加!他Fitbitとの機能・仕様を比較 生活を便利にするソフト/デバイス
Fitbit Sence/Versa3にSuica機能追加!他Fitbitとの機能・仕様を比較



Fitbitのラインナップの中でも、ハイエンドモデルであった「Fitbit Sence」「Fitbit Versa3」にSuica機能が追加されました。

本記事では、Sence,Versa3と他のFitbit機種との仕様を比較し、解説します。

本記事はこんな方におすすめ
・スマートウォッチに興味がある
・お手頃なスマートウォッチが良い
・健康機能重視のスマートウォッチが良い

 

Fitbit Sence/Versa3にSuica機能追加!他Fitbitとの機能・仕様を比較
画像出典:Amazonより




Sence/Versa3と他のFitbitとの違いは?

Senceだけの機能
・体温計測
・皮膚電気スキャン(ストレス分析)

Sence/Versa3だけの機能
・手首のデバイスで通話
・高い/低い心拍数の通知
・ストレスマネジメントスコア

Fitbitには数多くの商品がラインナップされています。Sence/Versa3と他の機種との違いを表にまとめました。価格は参考です。

Fitbit Sence/Versa3にSuica機能追加!他Fitbitとの機能・仕様を比較
赤字:Senceだけの機能 青字:Sence,Versa3だけの機能

今回、Sence,Versa3に追加された「Suica機能」は、Chage4にも搭載されている機能です。Chage4はSence,Versa3に比べて価格が安く、バッテリーの持ちも長いので「余計な機能はいらない。でもSuica機能は欲しい」という方にはChage4がおすすめです。

本ブログでは、コチラの記事でChage4の解説をしています。Chage4に興味のある方はコチラも合わせてお読みください。

Fitbit Charge 4 Suica機能で「出来ること」「出来ないこと」を徹底解説
自称『日本一Fitbitを愛する男』の、ええぞうです。本記事では、『Fitbit Charge 4』のSuica機能で「出来ること」と「出来ないこと」を解説します。『Fitbit Charge 4』はアメリカのFitbit社(最近Googleに買収された)が発売するスマートウォッチです。その『Fitbit Charge 4』で、日本のSuica機能に対応するモデルが発売されました。

  • 「最低限の機能だけあれば良い」
  • 「まずはお試しでいいかな」

という方には、最新製品のFitbit Luxeがおすすめです。Senceの約半分の価格ながら「着信やメッセージの通知」「歩数や消費カロリーの記録」「睡眠の分析」といったスマートウォッチ&フィットネストラッカーとして必要な機能は揃えています。

本ブログでは、コチラの記事でLuxeの解説をしています。Luxeに興味のある方はコチラも合わせてお読みください。

Fitbit LuxeがAmazonで販売中!他Fitbitとの機能・仕様を比較
Fitbitの新商品「Fitbit Luxe」がAmazonで販売開始されました。本記事ではFitbit Luxeはどんな特徴や機能があるのか?カラーバリエーションは?他のFitbitとの違いは?を解説します。なお、発売日は2021年5月31日です。

  • 「やっぱりハイエンドモデルが気になる」
  • 「SenceとVersa3だけの機能を知りたい」

という方のために、以下より「Senceだけの機能」「Sence/Versa3だけの機能」を紹介していきます。

Senceだけの機能1:体温計測

Senceのディスプレイの裏面(肌に触れる側)に取り付けられたセンサーで、手首の皮膚温度を計測することができます。毎晩皮膚温を計測、記録することで、ユーザーの基準値からの体温変動を表示し、体調不良の早期発見に役立ちます。

Fitbit Sence/Versa3にSuica機能追加!他Fitbitとの機能・仕様を比較
画像出典:Fitbit 公式サイト

Senceだけの機能2:皮膚電気スキャン(ストレス分析)

Senceには、ストレスを管理するための皮膚電気活動(EDA)センサー、手首の皮膚温センサー、高度な心拍数追跡技術が搭載されています。EDAセンサーは、Senseのディスプレイ上に手のひらを置くと、皮膚温度を読み取ってストレスレベルのスコアをつけることができます。

Fitbit Sence/Versa3にSuica機能追加!他Fitbitとの機能・仕様を比較
画像出典:Fitbit 公式サイト

Sence/Versa3だけの機能1:手首のデバイスで通話

Sence/Versa3以外の機種では、着信やメッセージの通知は可能です。

Sence/Versa3でのみ、音声通話を手首のデバイスからすることができます。

Fitbit Sence/Versa3にSuica機能追加!他Fitbitとの機能・仕様を比較
画像出典:Fitbit 公式サイト

Sence/Versa3だけの機能2:高い/低い心拍数の通知

心拍数は、健康管理をする上で重要なパラメータです。極度のストレスが掛かると心拍数が上がってしまいます。その一方で、運動不足などが原因で代謝が落ちると心拍数が下がってしまします。

そんな時に通知して教えてくれる機能です。

Fitbit Sence/Versa3にSuica機能追加!他Fitbitとの機能・仕様を比較
画像出典:Fitbit 公式サイト

Sence/Versa3だけの機能3:ストレスマネジメントスコア

Sence/Versa3に取り付けられた各種センサーにより、あなたのストレス状態を記録することができます。記録されたデータはスマホのFitbit アプリから確認することができます。

これらの記録はスコアで点数付けされるので、ユーザーが自分のストレス状態を簡単に把握することができ、ストレスの緩和をサポートしてくれます。

Fitbit Premium のマインドフルネス機能や、Fitbit のリラックス機能と組み合わせることで、ストレスレベルを低減することをサポートしてくれます。

Fitbit Sence/Versa3にSuica機能追加!他Fitbitとの機能・仕様を比較
画像出典:Amazonより

Fitbit Premiumのマインドフルネス機能についてはコチラの記事で詳しく解説しています。興味のある方はコチラも読んでみてください。

Fitbit Premium(プレミアム)体験レビュー第2回【マインドフルネス機能】
スマートウォッチで一番初めに思いつくのはApple Watchですが「不規則な生活を終わらせたい」「質の良い睡眠をとれるようになりたい」と願うなら、Fitbit(フィットビット)をオススメします。Fitbit Premiumの「マインドフルネス機能」を使うことで、初心者でもマインドフルネスを簡単に始められます。

 

まとめ

Fitbitのラインナップの中でも、ハイエンドモデルであった「Fitbit Sence」「Fitbit Versa3」にSuica機能が追加されました。本記事では、Sence,Versa3と他のFitbit機種との仕様を比較し、解説しました。

Senceだけの機能
・体温計測
・皮膚電気スキャン(ストレス分析)

Sence/Versa3だけの機能
・手首のデバイスで通話
・高い/低い心拍数の通知
・ストレスマネジメントスコア