本ブログはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

GARMINのスマートウォッチInstinct Crossoverをレビュー

GARMINのスマートウォッチInstinct Crossoverをレビュー

GARMINより発売された、ウォッチフェイスにアナログ時計を組み込んだタフネスアウトドアスマートウォッチ「Instinct Crossover(インスティンクト クロスオーバー)」を解説・レビューします。

Garmin Instinct Crossoverは、一般的なスマートウォッチとは異なる特徴があります。以下にいくつかの比較を示します。

Garmin Instinct Corossoverと一般スマートウォッチの違い

  1. 耐久性: Instinct Crossoverは、耐久性に優れています。MIL-STD-810Gの基準を満たし、温度変化、衝撃、水深、高度、塵埃、振動などの厳しい環境下での使用に適しています。
  2. GPS機能: Instinct Crossoverには、GLONASS、Galileo、みちびき(補完信号)といった3つの衛星システムを利用する高感度GPSアンテナが搭載されており、正確な位置情報を提供します。
  3. バッテリー寿命: Instinct Crossoverは、最大14日間のバッテリー寿命を実現し、一般的なスマートウォッチよりも長く持ちます。
  4. アウトドア・スポーツ機能: Instinct Crossoverは、アウトドアでの使用に特化しています。トレッキング、登山、ランニング、サイクリング、水泳などのアクティビティを追跡し、スマートフォンと同期することができます。
  5. 健康管理: Instinct Crossoverは、心拍数モニター、睡眠トラッキング、ストレスレベルの測定、呼吸トレーニング、女性向け健康機能など、健康管理に役立つ機能を搭載しています。
  6. スマートフォン連携: Instinct Crossoverは、スマートフォンとの接続により、通知の受信、音楽の再生、Garmin Payなどの機能を利用することができます。

以上のように、Garmin Instinct Crossoverは、アウトドアアクティビティに適した堅牢なスマートウォッチであり、長時間のバッテリー寿命と健康管理機能が特徴です。

created by Rinker
ガーミン(GARMIN)
¥69,300 (2024/04/18 04:03:19時点 Amazon調べ-詳細)

耐久性

Garmin Instinct Crossover耐久性
Garmin Instinct Crossover耐久性
  • 耐衝撃性を備え、外衝撃による時計の針のズレを補正
  • 水深100mまでの防水性能
  • -40℃~85℃の温度下での使用が可能

Garmin Instinct Crossoverは、アメリカ国防総省MIL-STD-810Gの基準を満たしています。これは、アメリカ軍が開発した標準規格であり、様々な環境下での耐久性をテストするための基準です。Instinct Crossoverは、温度変化、衝撃、水深、高度、塵埃、振動などの厳しい環境下での使用に耐えるように設計されています。

Instinct Crossoverは、耐衝撃性があり、落下や衝撃による損傷を防止するように設計されています。さらに外衝撃による時計の針のズレを検出し、GPSで今いる場所の標準時刻に自動補正する独自機能RevoDriveを搭載しています。

水深100mまでの防水性能があり、水泳やスノーケリングなどの水中での使用にも適しています。さらに、砂や塵、泥などの異物の侵入を防ぐIP68規格にも準拠しています。

Instinct Crossoverには、耐温性も備わっています。極端な寒さや暑さに対しても耐性があり、-40°Cから85°Cの広い温度範囲での使用が可能です。さらに、低気圧下での使用にも耐えられるように設計されています。

Garmin Instinct Crossoverは、アウトドアでの使用に耐えるように設計された堅牢なスマートウォッチであり、様々な環境下での使用に適しています。

GPS性能

Garmin Instinct Crossover GPS
Garmin Instinct Crossover GPS
  • 高感度GPSアンテナを搭載
  • ABCセンサー(高度計、バロメーター、3軸コンパス)も搭載
  • 道に迷わないTrackBack機能
  • 位置情報を共有できるTrackLive機能
  • バッテリー消費を抑えたUltraTrack機能

Garmin Instinct Crossoverは、高感度GPSアンテナとABCセンサーを備え、正確な位置情報や高度、方位を提供することができる堅牢なスマートウォッチです。アウトドアアクティビティにおいて、非常に役立つでしょう。

Garmin Instinct CrossoverのGPS機能について詳しく説明します。Garmin Instinct Crossoverには、高感度GPSアンテナが搭載されており、最先端の3システム測位(GLONASS、Galileo、みちびき(補完信号)に対応。これにより、正確な位置情報を提供し、アウトドアでの使用においては非常に便利な機能となっています。

また、Instinct Crossoverは、GPSに加えて、ABCセンサー(高度計、バロメーター、3軸コンパス)も搭載しています。これにより、トレッキングや登山などのアウトドアアクティビティにおいては、正確な高度や方位を計測することができます。

Instinct CrossoverにはTracBack機能が備わっています。これは、行き先からの帰路を自動的に追跡する機能で、迷子になった場合や道に迷った場合にも役立ちます。

Instinct CrossoverはLiveTrack機能にも対応しています。これは、家族や友人などの特定の人々と、リアルタイムで自分の位置情報を共有することができる機能です。この機能を使うと、ウォッチを装着したユーザーがどこにいるかをリアルタイムで共有することができます。このため、ウォッチを使用してアウトドアでのアクティビティをしている場合や、新しい場所を探索している場合には、安心して行動できます。

Instinct CrossoverにはUltraTrack機能が備わっています。これは、アウトドアのアクティビティ(ランニングやハイキングなど)に最適化されたGPSトラッキング機能です。UltraTrackは、より長いバッテリー寿命とより軽量なトラッキングのために開発されました。通常のGPSトラッキングでは、ウォッチは数秒ごとに位置情報を取得しますが、UltraTrackでは、長時間移動する場合や、複雑な環境下でのトレーニングの場合でも、GPS信号を最小限に抑えることができます。

Garmin Instinct Crossoverは、高感度GPSアンテナとABCセンサーを備え、正確な位置情報や高度、方位を提供することができる堅牢なスマートウォッチです。アウトドアアクティビティにおいて、非常に役立つでしょう。

バッテリー寿命

Garmin Instinct Crossoverバッテリー寿命
Garmin Instinct Crossoverバッテリー寿命

Garmin Instinct Crossoverは、ソーラー充電に対応し、アナログモードでは無制限に稼働します。スマートウォッチモードでは約42日間、GPSモードでは約31時間稼働します。

Garmin Instinct Crossoverは、スマートウォッチとアウトドアウォッチの両方の機能を備えた高性能なウェアラブルデバイスです。バッテリー寿命は、使用方法によって異なりますが、一般的には以下のようになります。

Garmin Instinct Crossoverのバッテリー寿命

  • GPS連続使用時:最大31時間
  • スマートウォッチモード:最大42日間
  • アナログモード:無制限

なお、バッテリー寿命は、GPS信号の強さ、バッテリーの状態、設定、使用状況などによって異なる場合があります。また、バッテリーの消耗状況は、画面の明るさ、通知の数、音楽の再生などの使用方法によっても異なります。

Instinct Crossoverのバッテリーを完全に充電するには、約3時間かかります。この充電時間は、充電器の種類や充電状態によって異なる場合があります。

Instinct Crossoverには、バッテリーセーバーモードが搭載されています。このモードに切り替えると、バッテリー寿命を延ばすことができます。バッテリーセーバーモードでは、GPSをオフにすることができるほか、バックライトの明るさを調整することもできます。

created by Rinker
ガーミン(GARMIN)
¥69,300 (2024/04/18 04:03:19時点 Amazon調べ-詳細)

アウトドア・スポーツ機能

Garmin Instinct Crossoverアウトドア・スポーツ機能
Garmin Instinct Crossoverアウトドア・スポーツ機能
  • ランニング、サイクリング、水泳、トレッキング、スキー、ゴルフなどのスポーツに対応
  • 各種スポーツのトレーニングや競技時に、必要な情報をリアルタイムで表示

Garmin Instinct Crossoverには、多様なスポーツモードが搭載されており、ランニング、サイクリング、水泳、トレッキング、スキー、ゴルフなどのスポーツに対応しています。これにより、各種スポーツのトレーニングや競技時に、必要な情報をリアルタイムで表示することができます。

ランニングモードでは、ペースや距離、消費カロリー、心拍数などの情報を表示することができます。また、ランニングダイナミクスと呼ばれる、足の動きや着地の姿勢などの情報も計測することができます。

サイクリングモードでは、速度、距離、消費カロリー、心拍数、上り下りの傾斜角度などの情報を表示することができます。また、Instinct Crossoverは、ANT+とBluetooth Low Energyといった接続規格に対応しており、サイクリングセンサーなどと接続することも可能です。

水泳モードでは、泳いだ距離やラップタイム、消費カロリー、心拍数などの情報を表示することができます。さらに、Instinct Crossoverは、水深100mまでの防水性能があるため、水中でも使用することができます。

トレッキングモードでは、高度や方位、歩数、距離、消費カロリーなどの情報を表示することができます。また、TracBack機能やABCセンサーなどが搭載されているため、登山やトレッキングにおいても正確な情報を提供します。

スキーモードでは、スキー場のコースマップを表示することができ、高度や速度、距離、消費カロリー、心拍数などの情報を計測することができます。

ゴルフモードでは、コースの距離やレイアウト、ホールのパー数やヤード数、スコアなどを表示することができます。

Garmin Instinct Crossoverは、多様なスポーツモードを備え、各種スポーツで必要な情報をリアルタイムで表示することができる堅牢なスマートウォッチです。スポーツに取り組む人にとっては、非常に便利なスマートウォッチです。

健康管理機能

Garmin Instinct Crossover健康管理機能
Garmin Instinct Crossover健康管理機能
  • 心拍数測定
  • ストレスレベル測定と、リラックスできるアドバイスの提供
  • 睡眠分析と、睡眠の質が向上するアドバイスの提供
  • 体重計や血圧計との連携

Garmin Instinct Crossoverは、心拍数、ストレスレベル、睡眠などの健康管理機能を備えています。

心拍数測定機能では、リアルタイムで心拍数を計測することができます。また、24時間の心拍数データを収集し、心拍数の変化や心拍数の平均値を分析することもできます。

ストレスレベル測定機能では、心拍数変動のパターンからストレスレベルを判定します。ストレスレベルが高い場合は、適切なアドバイスを表示し、リラックスする方法を提供することができます。ストレスの原因を特定し、ストレスを減らすためのアドバイスを受けることができます。

睡眠測定機能では、就寝時間、起床時間、深い睡眠時間、浅い睡眠時間、レム睡眠時間などのデータを記録し、分析することができます。また、Garmin Connectアプリとの連携により、睡眠の質を向上するためのアドバイスや睡眠の状態を可視化する機能を提供します。

日常の活動量を計測することもできます。歩数、消費カロリー、距離、階段の昇降回数などを記録することができます。さらに、目標設定や進捗管理のためのアドバイスを受けることができます。

さらに、Garmin Instinct Crossoverは体重計や血圧計と連携し、体重や血圧などの健康情報を取り込むことも可能です。これにより、より総合的な健康管理ができます。

Garmin Instinct Crossoverは、健康管理に必要な情報をリアルタイムで測定し、分析することができるスマートウォッチです。健康管理に取り組む人にとっては、非常に役立つ機能が多数搭載されています。

スマート機能

Garmin Instinct Crossoverスマート機能
Garmin Instinct Crossoverスマート機能
  • スマートフォンからの通知の受信
  • メッセージや電話への返信や通話
  • スマートフォンの音楽再生
  • Suica連携

Garmin Instinct Crossoverは、スマートフォンとの連携機能を備えています。以下に、主なスマートフォン連携機能を解説します。

Garmin ConnectアプリとBluetooth接続することで、様々なデータの同期を行うことができます。活動履歴、睡眠データ、健康データ、そして目標設定などの情報をスマートフォンと同期することで、より効果的な健康管理が可能となります。

スマートフォンからの通知を受信することができます。着信やメール、SNS、カレンダーの予定などの通知が、スマートウォッチに表示されます。さらに、テキストや電話に対しては、返信や通話をスマートウォッチから直接行うことができます。

スマートフォンとBluetooth接続して、音楽再生の制御が可能です。再生、停止、曲送り、曲戻しなどの基本的な操作はもちろん、音量の調整もスマートウォッチから行うことができます。

Suicaの登録も可能です。Suicaとの紐づけを行うことで、電車・バス・タクシー移動での支払い、コンビニなどでのショッピングの支払いが手元のウォッチだけで完結することができ、とても便利です。

以上のように、Garmin Instinct Crossoverは、スマートフォンとの連携機能を備え、より便利で快適なアウトドアライフをサポートしています。

まとめ

GARMINより発売された、ウォッチフェイスにアナログ時計を組み込んだタフネスアウトドアスマートウォッチ「Instinct Crossover(インスティンクト クロスオーバー)」を解説・レビューします。

Garmin Instinct Crossoverは、一般的なスマートウォッチとは異なる特徴があります。以下にいくつかの比較を示します。

Garmin Instinct Corossoverと一般スマートウォッチの違い

  1. 耐久性: Instinct Crossoverは、耐久性に優れています。MIL-STD-810Gの基準を満たし、温度変化、衝撃、水深、高度、塵埃、振動などの厳しい環境下での使用に適しています。
  2. GPS機能: Instinct Crossoverには、GLONASS、Galileo、みちびき(補完信号)といった3つの衛星システムを利用する高感度GPSアンテナが搭載されており、正確な位置情報を提供します。
  3. バッテリー寿命: Instinct Crossoverは、最大14日間のバッテリー寿命を実現し、一般的なスマートウォッチよりも長く持ちます。
  4. アウトドア・スポーツ機能: Instinct Crossoverは、アウトドアでの使用に特化しています。トレッキング、登山、ランニング、サイクリング、水泳などのアクティビティを追跡し、スマートフォンと同期することができます。
  5. 健康管理: Instinct Crossoverは、心拍数モニター、睡眠トラッキング、ストレスレベルの測定、呼吸トレーニング、女性向け健康機能など、健康管理に役立つ機能を搭載しています。
  6. スマートフォン連携: Instinct Crossoverは、スマートフォンとの接続により、通知の受信、音楽の再生、Garmin Payなどの機能を利用することができます。

以上のように、Garmin Instinct Crossoverは、アウトドアアクティビティに適した堅牢なスマートウォッチであり、長時間のバッテリー寿命と健康管理機能が特徴です。

created by Rinker
ガーミン(GARMIN)
¥69,300 (2024/04/18 04:03:19時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました