すべての平凡なサラリーマンに向けて、幸せになる解決策をお届けします。

Amazonで購入できるセルフメディケーション税制対象商品

Amazonで購入できるセルフメディケーション税制対象商品 家計を助けるポイ活・財テク
Amazonで購入できるセルフメディケーション税制対象商品



Amazonで購入できる「セルフメディケーション対象商品」を薬のカテゴリ別に紹介します。

結論
・薬局などで買った薬の金額で、所得税や住民税が安くなる。
・家族単位で申請できるので、減税効果が大きい。
・Amazonでは色んな種類の薬が買える。

「セルフメディケーション税制」とは薬局などで買った薬の金額が所得控除されるお得な制度です。所得控除されれば毎月の所得税や住民税が安くなり、家計が助かります。

しかし、「セルフメディケーション税制」の認知度は70%程度、利用率はわずか0.1%に留まっています。

そこで本記事では「セルフメディケーション税制とは何ぞや」を簡単に説明し「Amazonで買えるセルフメディケーション対象商品」を紹介します。

Amazonで購入できるセルフメディケーション税制対象商品




セルフメディケーション税制とは

セルフメディケーション税制は、ドラッグストアやネット通販で一般用医薬品を購入し、自分で病気の治療や予防に取り組むことで、確定申告をすると購入金額相当の所得控除が受けられる仕組みです。一般用医薬品の中でも医療用から一般用医薬品に転用され、かつ厚生労働省が認めた商品が対象となります。

対象商品は、パッケージで確認できます。またインターネットショッピングなら商品名に書かれていることも多いです。

Amazonで購入できるセルフメディケーション税制対象商品
対象商品のパッケージに記載されるマーク
Amazonで購入できるセルフメディケーション税制対象商品
Amazonの対象商品の例

確定申告では「セルフメディケーション税制」か「医療費控除」を選択する

年度末に行われる確定申告では「セルフメディケーション税制」か「医療費控除」のどちらか1つしか選べません。

医療費控除とは1家族1年で10万円以上医療費(病院の診察・通院・薬代)が掛かっている人が対象です。家族で継続的に病院に通っている人がいれば医療費控除を申請できますが、それ以外の人はセルフメディケーション税制がおすすめです。

セルフメディケーション税制の条件

セルフメディケーション税制を受けるには条件があります。

  • 1家族1年で1万2千円以上セルフメディケーション対象商品を購入する人が対象。
  • 確定申告で領収書(レシート)原本が必要。

とくに後者は注意が必要です。ネットショッピングの注文履歴画面の印刷はNGであることが多いです。しかしご安心を。「領収書なんて捨てちゃったよ」という人でもAmazonなら、領収書を再発行して貰うことができます。

それでは、Amazonで買えるセルフメディケーション対象商品を紹介します。

栄養補助薬品

アリナミンなどの肉体疲労時、眼精疲労、筋肉痛などに効能が期待される栄養補助薬品の中で、セルフメディケーション対象商品を紹介します。下の薬品名をクリックするとAmazonのページにジャンプされます。

Amazonで購入できるセルフメディケーション税制対象商品
対象商品の例

禁煙補助の薬

ニコレットなどが有名ですが、禁煙時のイライラや集中力の低下などの症状を緩和させる薬にはセルフメディケーション対象商品のものがあります。下の薬品名をクリックするとAmazonのページにジャンプされます。

Amazonで購入できるセルフメディケーション税制対象商品
対象商品の例

胃腸薬

「ガスター10」「セルベール」などテレビCMでもおなじみの、急な胃もたれや胃の不快感の症状を緩和する胃腸薬もセルフメディケーション対象商品があります。下の薬品名をクリックするとAmazonのページにジャンプされます。

Amazonで購入できるセルフメディケーション税制対象商品
対象商品の例

生活習慣病(コレステロール)の薬

これは意外と知られていないかもしれません。高コレステロールを改善する薬もセルフメディケーション対象商品です。健康診断の結果が気になる方は、これを機にコレステロール値を改善する薬を始めみてはいかがでしょうか?下の薬品名をクリックするとAmazonのページにジャンプされます。

Amazonで購入できるセルフメディケーション税制対象商品
対象商品の例

鎮痛剤

「頭痛」「歯の痛み」「筋肉痛」「肩こり」「関節の痛み」…体中の痛みを和らげてくれる鎮痛剤は常備薬にしている人も多いかと思います。セルフメディケーション対象商品を選んで、お得に常備薬を揃えましょう。下の薬品名をクリックするとAmazonのページにジャンプされます。

飲み薬

Amazonで購入できるセルフメディケーション税制対象商品
対象商品の例

塗り薬

Amazonで購入できるセルフメディケーション税制対象商品
対象商品の例

湿布薬

Amazonで購入できるセルフメディケーション税制対象商品
対象商品の例

肌ケアの薬

ニキビ、肌荒れなどの肌トラブルを緩和する薬のなかにもセルフメディケーション対象商品があります。下の薬品名をクリックするとAmazonのページにジャンプされます。

Amazonで購入できるセルフメディケーション税制対象商品
対象商品の例

かゆみ止め

虫刺され、あせもなどのかゆみの症状を和らげてくれる薬にもセルフメディケーション対象商品のものがあります。下の薬品名をクリックするとAmazonのページにジャンプされます。

飲み薬

塗り薬

Amazonで購入できるセルフメディケーション税制対象商品
対象商品の例

水虫薬

水虫に苦しむ人は多いと思います。水虫薬はその多くがセルフメディケーション対象商品となっています。もし今使っている水虫薬があれば、レシートが残っているか確認してみましょう。下の薬品名をクリックするとAmazonのページにジャンプされます。

Amazonで購入できるセルフメディケーション税制対象商品
対象商品の例

花粉・アレルギー症状の薬

現代人の多くが悩まされる花粉症やアレルギーによるくしゃみや目のかゆみなどの症状を抑えてくれる「アレグラ」「アレジオン」といった有名商品もセルフメディケーション対象商品です。下の薬品名をクリックするとAmazonのページにジャンプされます。

飲み薬

Amazonで購入できるセルフメディケーション税制対象商品
対象商品の例

点鼻薬

Amazonで購入できるセルフメディケーション税制対象商品
対象商品の例

目薬

Amazonで購入できるセルフメディケーション税制対象商品
対象商品の例

風邪薬

「風邪かな?」と思った時に早めに飲んでおきたい薬もセルフメディケーション対象商品です。テレビCMでおなじみのあの風邪薬も実はセルフメディケーション対象商品だったのです。常備薬にしている方も多いと思います。下の薬品名をクリックするとAmazonのページにジャンプされます。

Amazonで購入できるセルフメディケーション税制対象商品
対象商品の例

口内薬

口内炎ができたしまったときの貼り薬や、虫歯予防の洗口剤もセルフメディケーション対象商品です。下の薬品名をクリックするとAmazonのページにジャンプされます。

口内炎の薬

Amazonで購入できるセルフメディケーション税制対象商品
対象商品の例

虫歯予防薬

Amazonで購入できるセルフメディケーション税制対象商品
対象商品の例

目の疲れ・肩こりの薬

パソコン作業が多い人であれば、目や肩が慢性的に疲れている人も多いかと思います。目や肩の痛みや疲れに効果のある薬の中にもセルフメディケーション対象商品があります。下の薬品名をクリックするとAmazonのページにジャンプされます。

Amazonで購入できるセルフメディケーション税制対象商品
対象商品の例

目薬

花粉症やアレルギーだけでなく、普段使いもできる目薬の中にもセルフメディケーション対象商品があります。下の薬品名をクリックするとAmazonのページにジャンプされます。

Amazonで購入できるセルフメディケーション税制対象商品
対象商品の例

婦人薬

女性で以下の薬を使っている方は、レシートが残っていないかチェックしてみましょう。下の薬品名をクリックするとAmazonのページにジャンプされます。

Amazonで購入できるセルフメディケーション税制対象商品
対象商品の例

便秘薬・浣腸薬

下痢止め薬

電車での通勤時間でお腹の調子が不安な方で、下痢止め薬を使われる場合、薬によってはセルフメディケーション対象商品があります。

Amazonで購入できるセルフメディケーション税制対象商品
対象商品の例

最後に

本ブログでは、家計を助けるポイ活・財テクを紹介しています。もしよければ他の記事もご覧ください。

家計を助けるポイ活・財テク
「家計を助けるポイ活・財テク」の記事一覧です。