30代平凡サラリーマンが「本の要約」「Fitbit(スマートウォッチ)」「マイプロテイン」「PC作業効率化」「楽天・Amazonおすすめ」etc...を発信します

エクセルでシートの移動・追加・削除・名前変更・複製するショートカットキー

エクセルでシートの移動・追加・削除・名前の変更ショートカットキー 仕事や日常に役立つスキル
エクセルでシートの移動・追加・削除・名前の変更ショートカットキー



エクセルでは、シートに関する作業がいくつもありますが、実はショートカットキーがあるのをご存知ですか?本記事では、シートを移動・追加・削除・名前の変更をするショートカットキーを紹介します。

本記事で紹介するショートカットキー
・シートを移動する
・シートを追加する
・シートを削除する
・シートの名前を変更する
・シートを複製する

おすすめの書籍

本ブログでは、便利なショートカットキーを紹介しています。




シートを移動するショートカットキー

エクセルでは、1つのファイルで複数のシートを使うことがよくあります。シートを移動するときマウスでクリックして移動するのは、結構繊細な作業なので疲れますよね?

そんなときに便利なショートカットキーを紹介します。

シートを移動するエクセルショートカットキー
Ctrl + PageUp/PageDown

「Ctrl + PageUp」で1つ左のシートに移動します。「Ctrl + PageDown」で1つ右のシートに移動します。さらにCtrlキーを押しながらPageUp/PageDownを繰り返し押すことで遠くのシートまで移動することができます。

エクセルでシートの移動・追加・削除・名前変更・複製するショートカットキー

シートを追加するショートカットキー

エクセルでシートを追加するときに、シートタブの右端にある「+」マークをマウスで押してシートを追加しますが、シート数が多いと「+」まで移動するのが大変ですし、追加できたシートもシートタブの一番右にしか追加されないのもイマイチです。

そんなときに便利なショートカットキーを紹介します。

シートを追加するエクセルショートカットキー
Shift + F11

「Shift + F11」を押すと、今のシートの1つ左に新しいシートが追加されます。つまり、挿入したい場所の1つ右のシートを選択して「Shift + F11」を押すことで好きな位置にシートを追加することができます。

シートの移動には、上で紹介した「Ctrl + PageUp/PageDown」を使うことで、マウスを使うことなく好きな位置に新たなシートを挿入できます。

エクセルでシートの移動・追加・削除・名前変更・複製するショートカットキー

シートを削除するショートカットキー

シートの追加と同じくらいシートを削除する操作も頻度の高いエクセル作業です。シートを削除するときに、削除したいシートにマウスを移動させて右クリックで削除を選択するのは、なかなかストレス溜まる作業です。

そんなストレスから開放されるショートカットキーを紹介します。

シートを削除するエクセルショートカットキー
Alt → H → S

上のキーを1つ1つ順番に押していくと、今作業しているシートを削除出来ます。削除したシートは「元に戻る:Ctrl + Z」では復活出来ないので、シートを削除する際はくれぐれもご注意ください。

エクセルでシートの移動・追加・削除・名前変更・複製するショートカットキー

シートの名前を変更するショートカットキー

どのシートにどんな情報があるのかを分かりやすくするために、シートの名前を変更することは必須です。マウスでシートタブをダブルクリックすることで名前を変更することができますが、シートを選ぶためにマウスで移動するのは結構繊細な作業なので疲れますよね?
そんなときに便利なショートカットキーを紹介します。

シートの名前を変更するエクセルショートカットキー
Alt → H → O → R

上のキーを1つ1つ順番に押していくと、今作業しているシートの名前を変更できる状態になります。いままでのショートカットキーに比べると少し面倒ですが、シートの名前を変更する作業は頻度が高いので、ぜひ覚えておきましょう。

エクセルでシートの移動・追加・削除・名前変更・複製するショートカットキー

シートを複製するショートカットキー

今作業しているシートを移動、または複製するために、シートタブで右クリックすることでシートを移動・複製することができますが、シートを選ぶためにマウスで移動するのは結構繊細な作業なので疲れますよね?

そんなときに便利なショートカットキーを紹介します。

シートの名前を変更するエクセルショートカットキー
Alt → H → O → M

上のキーを1つ1つ順番に押していくと、今作業しているシートの名前を変更できる状態になります。シートの名前を変更するショートカットキーと途中までは一緒です。最後がMになります。

RはRenameの頭文字、MはMoveの頭文字と覚えておくと良いかもしれません。

Alt → H → O → Mを押した後に複製したシートの挿入位置を決めることができます。上下矢印キーで選択すると、そのシートの1つ左に複製したシートが挿入されます。さらに「Alt + C」を押すことで、元のシートを残して複製することを選択できます。その後Enterを押せば図のように複製したシートが追加されます。

エクセルでシートの移動・追加・削除・名前変更・複製するショートカットキー

まとめ

エクセルでは、シートに関する作業がいくつもありますが、実はショートカットキーがあるのをご存知ですか?本記事では、シートを移動・追加・削除・名前の変更をするショートカットキーを紹介しました。

本記事で紹介するショートカットキー
・シートを移動する
・シートを追加する
・シートを削除する
・シートの名前を変更する
・シートを複製する

おすすめの書籍

本ブログでは、便利なショートカットキーを紹介しています。

無料の Web 版 Office

無料の Microsoft Office オンライン、Word、Excel、PowerPoint (旧称 Office Online)
Microsoft 365 for the web (旧称 Office 365) では、Word、Excel、PowerPoint、OneNote のファイルの編集と共有を手持ちのデバイスで、Web ブラウザーを使って行うことができます。