2秒でUSBを取り外すショートカットキーを公開

2秒でUSBを取り外すショートカットキー

USBを2秒で取り外せる方法を紹介します。USBを取り外すため画面右下をチクチクとマウス操作するの、イライラしませんか?そんなイライラ今日でおしまいです。

通常、↓の図のような手順でUSBを取り出します。①〜③まですべてマウス操作は大変です。

通常のUSBの取り外し方

通常のUSBの取り外し方
通常のUSBの取り外し方

結論:マウスなしでUSBを取り外す手順

  1. Windows + B
  2. Enter
  3. 矢印キーで選択
  4. Enter
  5. ↓キー
  6. Enter

本記事では、上の手順でどのようにUSBを取り外すことができるか詳しく解説します。

ショートカットキーをもっと勉強したい人へ

created by Rinker
¥871 (2022/09/25 22:32:04時点 Amazon調べ-詳細)

STEP1:インジケーターを開く

キーボードで「Windows+B」を押してみましょう。つづけて「Enter」をクリック。下の画像のように画面右下のインジケーターとよばれるエリアが開かれます。

STEP1:インジケーターを開く
STEP1:インジケーターを開く

STEP2:「USBを安全に外す」アイコンを開く

インジケーターにはたくさんのアイコンがあります。キーボードで「← 」もしくは 「↑」を押すと一番下の段の一番左のアイコンが選択されます。さらに「←」もしくは「↑」を押すと、一つ左のアイコンが選択されます。一番左の列が選択されている場合、一つ上の段の一番右の列に移動します。

STEP2:「USBを安全に外す」アイコンを開く_1/2
STEP2:「USBを安全に外す」アイコンを開く_1/2

逆にキーボードで「→ or ↓」を押すと一つ右に移動します。一番右の列が選択されている場合は、一つ下の段の一番左の列に移動します。

STEP2:「USBを安全に外す」アイコンを開く_2/2
STEP2:「USBを安全に外す」アイコンを開く_2/2

STEP3:「USBを安全に抜く」を実行

上の方法で「USBのアイコン」が選択したら、キーボードの「Enter」を押しましょう。すると「USBを取り出す」ウィンドウが開かれます。キーボードの「↓」で「USBの取り出し」を選択して、「Enter」を押します。

STEP3:「USBを安全に抜く」を実行
STEP3:「USBを安全に抜く」を実行

STEP4:USBを抜く

画面右下に「USBを安全に抜く準備ができました」が表示されたら、USBを引き抜いてOKです。

STEP4:USBを抜く
STEP4:USBを抜く

応用:インジケーターを整理してより作業を早くする

STEP2でインジケーターにアイコンがいっぱいあると「USBのアイコン」を選択するのに時間が掛かってしまいます。不要なアイコンはマウスの右クリックを押すと削除することができます。アイコンの数を減らしておけば「USBのアイコン」までより早くたどり着けます。

応用:インジケーターを整理してより作業を早くする
応用:インジケーターを整理してより作業を早くする

まとめ_USBを取り外すショートカット

結論:マウスなしでUSBを取り外す手順

  1. Windows + B
  2. Enter
  3. 矢印キーで選択
  4. Enter
  5. ↓キー
  6. Enter

本記事に関連するおすすめの書籍など

created by Rinker
¥871 (2022/09/25 22:32:04時点 Amazon調べ-詳細)

ショートカットキーの他の記事 ↓

Windowsショートカットキー
「Windowsショートカットキー」の記事一覧です。
タイトルとURLをコピーしました