Amazonで安い国産プロテイン(日本製)おすすめ5選_ダイエット・筋トレ

Amazonで安い国産プロテイン(日本製)おすすめ5選_ダイエット・筋トレ



ダイエット・筋トレの効果を高めるプロテインですが、販売している企業や国は様々です。

海外製のプロテインは品質が不安…という方のために、Amazonで気軽に買える国産(日本製)のプロテインを4つ厳選してご紹介します。

なお、価格はオーソドックスなチョコ(カフェオレ)系フレーバーで評価しています。




ボディウイング BODYWING

created by Rinker
ボディウイング
¥6,690(2022/05/21 12:41:24時点 Amazon調べ-詳細)

ボディウイングとは「余計なものは入れない・原料は厳選する」がコンセプトのプロテインです。

価格

3kg容量のカフェオレフレーバーで、6,590円/3kg(調査当時)になります。

1gあたりになると、2.2円/gです。ドラッグストアで売られている一般的なプロテインは1gあたり3円以上するものもありますので、1gあたり2.2円は相当安いです。

この価格は、本記事で紹介するプロテインの中でも最安値です。

添加物ゼロ!甘みは植物由来

ボディウイングのプロテインは、人工甘味料を使用せず、甘味料は自然植物由来のステビアのみ使用しているため、甘さは控えめです。甘みが必要ない方はホエイナチュラルがおすすめです。

ガッツリ甘いのが好きな人には、ちょっと物足りないかもしれません。逆に、甘いフレーバーに飽きてしまった人にはおすすめです。

カフェオレ味でも、ノンカフェインなので、カフェインが苦手な方やお子さんにもおすすめです。

砂糖、着色料、保存料を添加していないので、かなり健康に気を使った商品です。また、着色剤不使用ですので商品の色はほとんどありません。

プロテインのほか7種類のビタミン配合ですので、一食置き換えダイエットにも最適です。1食分24gでビタミン一日推奨量の1/3程度補えます。

Amazonで安い国産プロテイン(日本製)おすすめ5選_ダイエット・筋トレ

1kg単位の包装がGood

大容量のプロテインを飲むときのあるあるに「一袋が大きすぎる問題」があります。

3kgが一袋に入っているプロテインは、重くて収納スペースにしまうのが大変だったり、ジッパーを締め忘れて中が湿気ってしまったりします。

ボディウイングは、3kgを購入したとき1kgが3袋届くので、地味にありがたかったりします。小分けで届くにも関わらず、値段は他のプロテインに比べて安いのでありがたいです。

アメリカ産原材料を日本で製造

原材料は100%アメリカ産で日本で製造しています。どちらも食品安全に力を入れている国なので、安心安全です。

商品ラインナップ

ホエイプロテインだけでなく、大豆プロテインも、そしてその2つをミックスした”いいとこ取りプロテイン”もあります。

フレーバーは、他のプロテインと比べると少なめですが最低限の種類がありますので、いろいろ試して好きなフレーバーを見つけてみましょう。

Amazonで安い国産プロテイン(日本製)おすすめ5選_ダイエット・筋トレ

栄養成分

製品24g(1食分)あたりの栄養成分表示

  • エネルギー 98kcal
  • たんぱく質 18.0g(無水換算18.9g)
  • 脂質 1.7g
  • 炭水化物 1.5g
  • ナトリウム 41mg(食塩相当量0.10g)
  • カルシウム 86mg
  • ビタミンC 33mg
  • ビタミンB1 0.5mg
  • ビタミンB2 0.57mg
  • ビタミンB6 0.6mg
  • ビタミンB12 2.0μg
  • ナイアシン 4.3mg
  • パントテン酸 2.6mg

アミノ酸組成(アミノ酸スコア100)タンパク質100g中

  • アラニン 4.6g
  • リジン 9.4g
  • アルギニン 2.5g
  • メチオニン 2.1g
  • アスパラギン酸 10.7g
  • フェニルアラニン 3.2g
  • シスチン 2.4g
  • プロリン 5.7g
  • グルタミン酸 17.2g
  • セリン 4.7g
  • グリシン 1.6g
  • スレオニン 7.0g
  • ヒスチジン 1.8g
  • トリプトファン 1.8g
  • イソロイシン 6.4g
  • チロシン 3.0g
  • ロイシン 10.4g
  • バリン 5.6g
created by Rinker
ボディウイング
¥6,690(2022/05/21 12:41:24時点 Amazon調べ-詳細)

グロング Grong

グロングは「プロテイン=タンパク質」という本質を意識して開発された製品です。プロテインの「タンパク質1g当たりの価格」にこだわる方にオススメしたい製品です。

created by Rinker
GronG(グロング)
¥6,780(2022/05/21 12:41:25時点 Amazon調べ-詳細)

価格

3kg容量のココアフレーバーで、6,780円/3kg(調査当時)になります。

1gあたりになると、2.3円/gです。ドラッグストアで売られている一般的なプロテインは1gあたり3円以上するものもありますので、1gあたり2.3円は相当安いです。

高タンパク質含有量と11種類のビタミン

グロングは、タンパク質:75g以上(100gあたり)設計を行っています。プロテインの主成分はもちろんタンパク質なので、タンパク質含有量が多ければ多いほどお得(ありがたい)のと、余計な成分が入っていないことを表します。

グロングは、プロテイン以外に11種類のビタミンを配合しています。プロテイン以外の健康成分が豊富なので、ダイエットやバランスの良い食事をしたい方におすすめです。

11種のビタミン
ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB1、ナイアシン、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸、パントテン酸、ビタミンC

Amazonで安い国産プロテイン(日本製)おすすめ5選_ダイエット・筋トレ

スプーンは外付けでGood

海外のプロテインでは、スプーンはプロテインの入った容器の中にあり、それを取り出すのが一苦労というのがプロテインあるあるです。スプーンが容器の底に埋まっているということもあります。このとき、手の爪が伸びていると、爪の間にプロテインが入ってしまい不衛生です。

グロングのプロテインは、スプーンが容器に外付け(しかも袋包装付き)でユーザーに配慮した商品です。

Amazonで安い国産プロテイン(日本製)おすすめ5選_ダイエット・筋トレ

品質管理の行き届いた国内提携工場で製造

グロングのプロテインは、国内の提携工場で製造されています。日本の厳しい審査基準をクリアした環境で製造されています。

商品ラインナップ

グロングのホエイプロテインは6種類のフレーバーがあり、その種類はオーソドックスなものとなります。グロングのプロテインはフレーバーに癖がなく美味しいと評判なので、どれを選んでも安心という強みがあります。

6種のフレーバー
ココア風味、ストロベリー風味、ナチュラル、バナナ風味、バニラ風味、抹茶風味

栄養成分

栄養成分(29g)当たり

  • エネルギー/118kcal
  • タンパク質/21.8g
  • 脂質/2.2g
  • 炭水化物/2.9g
  • 食塩相当量/0.15g
  • ビタミンA/269μg
  • ビタミンD/1.76μg
  • ビタミンE/1.83mg
  • ビタミンB1/0.659mg
  • ビタミンB2/0.406mg
  • ナイアシン/3.77mg
  • ビタミンB6/0.458mg
  • ビタミンB12/0.835μg
  • 葉酸/76.6μg
  • パントテン酸/1.82mg
  • ビタミンC/32.0mg
  • アミノ酸スコア:100 
created by Rinker
GronG(グロング)
¥6,780(2022/05/21 12:41:25時点 Amazon調べ-詳細)

健康体力研究所 Kentai

パワーボディ100%ホエイプロテインはカラダづくりに励むアスリートにおすすめの100%ホエイプロテインです。

created by Rinker
Kentai(健康体力研究所)
¥6,500(2022/05/21 12:41:26時点 Amazon調べ-詳細)

価格

3kg容量のミルクチョコフレーバーで、6,298円/2.3kg(調査当時)になります。

1gあたりになると、2.7円/gです。本記事で紹介する他のプロテインと比べると割高感を感じるかもしれませんが、ドラッグストアで売られている一般的なプロテインは1gあたり3円以上するものもありますので、1gあたり2.7円は十分安いです。

たんぱく質含有率77%+ビタミン11種

Kentaiプロテインの最大の特長は高い栄養素です。

タンパク質含有量は驚異の77%!たんぱく質を効率良く摂るには、『たんぱく質の含有率』が高いものを選ぶとよいです。何故ならたんぱく質は筋肉の材料となる為、含有率が高いほど筋力UPが効率良く行えるためです。

さらに隠れたキーワードが『ビタミン』。実は、このビタミンは、摂取したプロテインを効率良く利用するために必要となります。

Kentaiプロテインは、タンパク質もビタミンもどちらも豊富に含まれている高品質なプロテインです。

商品ラインナップ

Kentaiプロテインは「ミルクチョコ」「バナナラテ」「ストロベリー」の3種のラインナップがあります。3種類しかないというのは少ないですが、オーソドックスなラインナップなので飽きの来ない味です。

Amazonで安い国産プロテイン(日本製)おすすめ5選_ダイエット・筋トレ

栄養成分

製品20g当たり

  • たんぱく質/14.7g
  • 脂質/1.2g
  • 炭水化物/2.4g
  • 食塩相当量/0.09g
  • カルシウム/113mg
  • マグネシウム/16.1mg
  • 鉄/0.7mg
  • ビタミンA/180μg
  • ビタミンB1/0.26mg
  • ビタミンB2/0.28mg
  • ビタミンB6/0.26mg
  • ビタミンB12/0.15μg
  • ビタミンC/22mg
  • ビタミンD/1.2μg
  • ビタミンE/1.3mg
  • ナイアシン/2.6mg
  • パントテン酸/1.2mg
  • 葉酸/53μg

アミノ酸分析値製品20g当たり

  • アルギニン/0.4g
  • リジン/1.42g
  • ヒスチジン/0.3g
  • フェニルアラニン/0.55g
  • チロシン/0.46g
  • ロイシン/1.66g
  • イソロイシン/0.92g
  • メチオニン/0.34g
  • バリン/0.88g
  • アラニン/0.78g
  • グリシン/0.28g
  • プロリン/0.92g
  • グルタミン酸/2.64g
  • セリン/0.78g
  • スレオニン/1.06g
  • アスパラギン酸/1.7g
  • トリプトファン/0.28g
  • シスチン/0.38g
created by Rinker
Kentai(健康体力研究所)
¥6,500(2022/05/21 12:41:26時点 Amazon調べ-詳細)

エクスプロージョン X-PLOSION

「世界一の高品質」と「特別な価格」をこだわり抜いて開発。圧倒的低価格で、味も品質も評価されている「日体大バーベルクラブ」のオフィシャルサプライヤー商品です。

価格

3kg容量のミルクチョコレートフレーバーで、6,699円/3kg(調査当時)になります。

1gあたりになると、2.2円/gです。ドラッグストアで売られている一般的なプロテインは1gあたり3円以上するものもありますので、1gあたり2.2円は相当安いです。

本記事で紹介するプロテインの中で2番目に安い価格です。

ヒマワリレシチン配合

レシチンとは、ホスファチジルコリンとも呼ばれ、リン脂質と呼ばれる脂質の一種です。脳や神経組織などに多く含まれ、細胞膜の主要な構成成分です。体内ではあらゆる細胞の膜に含まれており、生理機能を担い、神経伝達物質のアセチルコリンをつくる際にも必要とされます。学習や記憶、睡眠、脂質の代謝にも関わっており、肝臓を保護する働きもあります。

レシチンの健康効果

  • 記憶力や学習能力を高める効果
  • アルツハイマー病や認知症を予防する効果
  • 動脈硬化を予防する効果
  • 肝機能を高める効果
  • 美肌効果

引用元はこちら

レシチン | 成分情報 | わかさの秘密
レシチン の成分情報を掲載しております。レシチン の働きや効果・効能などレシチン に関する情報を詳しくご紹介します。

日本国内の高い品質管理レベルで製造

エクスプロージョンの製造工場はISO9001を取得しています。ISO9001とは、品質管理及び品質保証のための国際標準モデルとして、ISO(国際標準化機構)によって制定された国際規格のことです。製品の品質保証と、 顧客満足及び改善を含む組織の管理まで踏み込んだ、品質マネジメントシステムの要求事項が規定されています。

また、GMP認定工場でもあります。GMPとは「Good Manufacturing Practice」の略で、製造所における製造管理、品質管理の基準のことです。 原材料の入荷から製造、最終製品の出荷にいたるすべての過程において、製品が「安全」に作られ「一定の品質」が保たれるよう定められております。

工場では、使用するすべての原材料に独自の”原料規格書様式”を採用し、原材料メーカーとの相互体制をとりリスク管理に努めています。さらに原材料メーカーから入手した規格書・試験成績書等で食品衛生法等の食品関連法や、アレルギー、遺伝子組み換え、残留農薬情報等の安全性に関する確認を行います。

栄養成分

栄養成分表示(1食30g当たり) 

  • エネルギー:120kcal 
  • たんぱく質:21.9g 
  • 脂質:2.2g 
  • 炭水化物:3.2g 
  • 食塩相当量:0.2g  

アミノ酸名称・・・・・・・mg/gタンパク

  • ヒスチジン・・・・・・・・・21
  • イソロイシン・・・・・・・・68
  • ロイシン・・・・・・・・・・116
  • リジン・・・・・・・・・・・102
  • メチオニン+システイン・・・48
  • フィエニルアラニン+チロシン 67
  • スレオニン・・・・・・・・・77
  • トリプトファン・・・・・・・20
  • バリン・・・・・・・・・・・63
  • グルタミン酸・・・・・・・・190
  • プロリン・・・・・・・・・・66
  • アルギニン・・・・・・・・・28
  • セリン・・・・・・・・・・・55
  • グリシン・・・・・・・・・・20
  • アスパラギン酸・・・・・・・116
  • アラニン・・・・・・・・・・55
  • BCAA含量・・・・・・・・247
  • アミノ酸スコア:107

ウィンゾーン WINZONE

WINZONEプロテインは、創立100周年の製薬会社が定める品質基準を厳格に守る国内製造プロテインです。

価格

3kg容量のマイルドチョコフレーバーで、7,473円/3kg(調査当時)になります。

1gあたりになると、25円/gです。ドラッグストアで売られている一般的なプロテインは1gあたり3円以上するものもありますので、1gあたり2.5円は相当安いです。

製薬会社品質の国産プロテイン

WINZONEプロテインは、創立100周年の製薬会社が定める品質基準を厳格に守る国内製造プロテインです。

製薬会社のサプリメントとして、全てのロットで菌数検査・アンチドーピング認証試験(INFORMED-CHOICE)を行い、安全性をチェックしています。

Amazonで安い国産プロテイン(日本製)おすすめ5選_ダイエット・筋トレ

1kg単位の包装がGood

大容量のプロテインを飲むときのあるあるに「一袋が大きすぎる問題」があります。

3kgが一袋に入っているプロテインは、重くて収納スペースにしまうのが大変だったり、ジッパーを締め忘れて中が湿気ってしまったりします。

ウィンゾーンは、3kgを購入したとき1kgが3袋届くので、ありがたいです。しかし、お値段は他のプロテインと比較するとチョット高くなります。(それでもドラッグストアで売っているものよりはずっと安いですが)

豊富な栄養素

WINZONEプロテインはビタミンだけでなくミネラルも豊富に配合されたプロテインです。

さすが製薬会社と言ったところですね。プロテイン以外の栄養素も妥協したくないという人におすすめです。

Amazonで安い国産プロテイン(日本製)おすすめ5選_ダイエット・筋トレ

商品ラインナップ

WINZONEプロテインは、全6種のフレーバーをラインナップしています。マンゴーや抹茶といった他のプロテインでは珍しいフレーバーが特徴的です。

WINZONEプロテインのフレーバ
プレーン風味、マイルドチョコ風味、サワーストロベリー風味、リッチバナナ風味、マンゴーミルク風味、抹茶風味

栄養成分

栄養成分【1食(29g)あたり】

  • エネルギー 114kcal
  • たんぱく質 21g
  • 脂質 2g
  • 炭水化物 3g
  • 食塩相当量 0.2g
  • ビタミンA 270μg
  • ビタミンB1 0.5mg
  • ビタミンB2 0.6mg
  • ビタミンB6 0.4mg
  • ビタミンB12 2.4μg
  • ビタミンC 33.0mg
  • ビタミンD 1.8μ
  • ビタミンE 2.2mg
  • 葉酸 120μg
  • パントテン酸 1.6mg
  • ナイアシン 4.5mg
  • カルシウム 277mg
  • 鉄 1.4mg
  • 亜鉛 3.5mg
  • マグネシウム 31mg

アミノ酸組成【1食(29g)あたり】

  • 必須アミノ酸 (アミノ酸スコア100) 
  • バリン 1,293 mg
  • ロイシン 2,375 mg
  • イソロイシン 1,386 mg
  • スレオニン 1,543 mg
  • リジン 2,059 mg
  • メチオニン 473 mg
  • フェニルアラニン 705 mg
  • トリプトファン 392 mg
  • ヒスチジン 435 mg
タイトルとURLをコピーしました