本ブログはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

Redmi Watch 2 Lite vs 3 違いを比較レビュー

Redmi Watch 2 Lite vs 3 違いを比較レビュー

今回は、Xiaomiから発売されたRedmi Watch 3Redmi Watch 2 liteの機能・性能・価格を比較してみました。どちらのスマートウォッチがあなたにぴったりなのでしょうか?それでは、見ていきましょう。

created by Rinker
シャオミ(Xiaomi)
¥8,400 (2024/05/27 23:54:27時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
シャオミ(Xiaomi)
¥13,600 (2024/05/28 11:39:04時点 Amazon調べ-詳細)

基本機能を比較

価格・ディスプレイのサイズや解像度・バッテリーの持ちといった基本的な機能について解説します。

まとめ

  • 価格はRedmi Watch 3 が3,000円程度高い。
  • サイズ・ディスプレイはRedmi Watch 3 が少し大きく、解像度も高い。
  • バッテリーはRedmi Watch 3 が2日ほど長持ち。

まずは価格について。Redmi Watch 2 Liteは定価で12,800円、一方のRedmi Watch 3は定価で16,000と3,000円程度高い値段設定になっています。値段が高い分、Redmi Watch 3の方が機能や性能が充実しています。本記事では、そんな機能の違いについてもレビューします。

※Amazonなどでは、値下げされており10,000円を下回る場合もあります。最新価格は以下のリンクよりご確認ください。

最新価格

created by Rinker
シャオミ(Xiaomi)
¥8,400 (2024/05/27 23:54:27時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
シャオミ(Xiaomi)
¥13,600 (2024/05/28 11:39:04時点 Amazon調べ-詳細)

カラーラインナップについて。Redmi Watch 2 Liteはオーソドックスな黒・白の他に青もラインアップされており、3種類のカラーラインナップです。一方でRedmi Watch 3はオーソドックスな黒と白のみです。そのため、青色のスマートウォッチが好みの方はRedmi Watch 2 Liteがおすすめです。

Redmi Watch 2 Lite ブルー

サイズと重量について。Redmi Watch Lite 2と3のサイズと質量は以下の通りです。Redmi Watch 3の方が縦横サイズは若干大きくなっています。一方で厚さはRedmi Watch 3の方が薄くなっています。重量はほぼ同じです。

  • Redmi Watch 2 Lite : 41.2×35.3×10.7 mm, 35g
  • Redmi Watch 3 : 42.58×36.56×9.99mm, 37g

ディスプレイについて。Redmi Watch 2 Liteは1.55インチのTFTスクリーンを採用。Redmi Watch 3は、1.75インチのAMOLEDを採用しています。Redmi Watch 3の方が画面サイズが大きく、またディスプレイの解像度も高いです。視認性の高いスマートウォッチが好みの方はRedmi Watch 3の方がおすすめです。

GPS・センサーについて。Redmi Watch 2 Liteも3も同じく、GPS・加速度センサー・ジャイロセンサー・コンパスセンサー・心拍センサーを搭載しています。そのため、ランニングやスポーツをしたときの距離や活動量や消費カロリーの計測については、ほぼ同等の実力と言えます。

バッテリーについて。Redmi Watch 2 Liteは10日間、Redmi Watch 3は12日間が標準使用でのバッテリー寿命です。どちらも1週間以上のバッテリーを持っているので、ちょっとした出張や旅行では充電器を持ち運ばなくてよさそうです。できるだけ長い寿命が良いという方はRedmi Watch 3がおすすめです。

防水性能について、Redmi Watch 2 Liteも3も同じく5ATMの防水性能です。

防水性能 5ATMとは・・・

水深50mに相当する圧力に対応し、具体的には、水しぶき、雨、雪、シャワー、スイミング、水中への飛び込み、シュノーケリングに耐えられるレベルです。

項目Redmi Watch 2 LiteRedmi Watch 3
参考価格¥12,800¥16,000
黒・白・青黒・白
サイズ41.2×35.3×10.7 mm42.58×36.56×9.99mm
重量35g37g
ディスプレイ1.55インチ
TFTスクリーン
1.75インチ
AMOLED
対応OSAndroid6.0以上
iOS12.0以上
Android6.0以上
iOS12.0以上
GPS
加速度センサー
ジャイロセンサー
コンパスセンサー
心拍センサー
Bluetooth接続
連続使用日数10日間12日間
防水5ATM5ATM
基本機能の比較表

エクササイズ機能を比較

スマートウォッチを購入する目的の1つとして「健康のため」を挙げる人は多いでしょう。健康に欠かせないエクササイズに関する機能を解説します。

まとめ

  • 対応するエクササイズの種類は、Redmi Watch 3が20種類多い。
  • トレーニング分析はどちらも同じく搭載されている。

対応するエクササイズの種類は、Redmi Watch 2 Liteが100種類、Redmi Watch 3が120種類となっています。Redmi Watch 3の方が多いですが、ランニング・サイクリング・筋トレ・水泳・ヨガなどの一般的なエクササイズはRedmi Watch 2 Liteでも対応しています。相当マイナーなスポーツをしている人はRedmi Watch 3の方が安心ですが、ほとんどの人はどちらでも大差ないと思います。

対応するエクササイズの例

トレーニング分析機能はどちらも備えています。例えば、内蔵のプロフェッショナルなスポーツアルゴリズムが、心拍数、消費カロリー、ワークアウト時間を正確にモニターし、より効率的に運動をするサポートをしてくれます。

他には、内蔵された10種類のランニングコースから、自分の体調や運動経験に合わせて、トレーニング強度の異なるコースを選択することもできます。

項目Redmi Watch 2 LiteRedmi Watch 3
参考価格¥12,800¥16,000
エクササイズ100種類120種類
トレーニング分析
エクササイズ機能の比較表

スマートウォッチ機能を比較

スマートウォッチを購入することで得られるメリットの1つに「スマートフォンの機能を補助してくれる」があります。そんなスマートウォッチ機能について解説します。

まとめ

  • 着信やメッセージの通知は、どちらも同じく搭載されている。
  • 通話ができるのは、Redmi Watch 3だけ。
  • Alexa音声アシスタントが使えるのは、Redmi Watch 3だけ。

着信やメッセージの通知は、どちらも同じく搭載されています。電話着信・メッセージ受信・アプリ通知をディスプレイに表示することができます。この機能があれば、スマホに通知があったときにわざわざスマホの画面を見なくても手首で確認できます。忙しいときや通知が多くて困っている人にはおすすめの機能です。

通話機能Redmi Watch 3だけの機能です。これはスマホを使わずにスマートウォッチから通話ができる機能です。通常時の通話だけでなく、緊急時にあらかじめ登録しておいた連絡先に電話を掛けることもできます。

緊急時連絡機能(Redmi Watch 3のみ)

緊急時にサイドボタンを3回タップすると、緊急連絡先に素早く電話をかけることができます。
本機能を使用するには、Mi fitness アプリで緊急連絡先を設定する必要があります。また、ウォッチはスマートフォンのBluetoothに接続した状態にしておく必要があります。

緊急時連絡機能(Redmi Watch 3のみ)

Alexa音声アシスタントRedmi Watch 3だけの機能です。Alexaがスマートウォッチ内に搭載されているので、声だけで天気のチェック、アラームの設定、自宅のスマート家電の遠隔操作などで日々の生活をサポートしてくれます。

音声アシスタント(Redmi Watch 3のみ)
項目Redmi Watch 2 LiteRedmi Watch 3
参考価格¥12,800¥16,000
着信通知
クイック返信
アプリの通知
メッセージ通知
通話×
緊急時連絡×
Alexa音声アシスタント×
スマートウォッチ機能の比較表

健康管理機能を比較

健康管理機能

スマートウォッチが、あなたの心拍数や呼吸数をモニタリングすることで、健康維持に役立てたり、健康に関するアドバイスを受け取ることができます。そんな健康管理機能について解説します。

まとめ

  • 健康管理機能は、Redmi Watch 2 Lite も 3 も同じ。
  • 他のスマートウォッチが搭載している機能は網羅されていて十分。

心拍数モニタリングは、どちらも同じく搭載しています。これは内蔵された高精度 PPG センサーで、毎日心拍数の変化をトラッキングし、心拍数の異常を検知するとアラートを送信してくれます。

睡眠モニタリングは、どちらも同じく搭載しています。長い睡眠と散発的な昼寝をモニタリングします。深い睡眠、浅い睡眠、レム睡眠という睡眠段階を詳細に記録し、定期的な睡眠習慣の形成をサポートします。

血中酸素濃度測定は、どちらも同じく搭載しています。血中酸素濃度を常にモニタリングします。血中酸素レベルが設定値よりも低くなった場合、本体が振動し、アラートを出します。

ストレスモニタリングは、どちらも同じく搭載しています。1日のストレスレベルをモニタリング。ストレスが高まったときには本体に内蔵された呼吸エクササイズを使って、リラックスして集中できる状態に促します。継続的なストレスモニタリングにより、より良いワークライフバランスの実現に心掛けできます。

女性健康トラッキングは、どちらも同じく搭載しています。あなたの生理の時期を科学的に記録し、生理周期を管理してくれます。自分の身体のサイクルをデータで把握することができ、生理が近づくと早めにお知らせしてくれるので安心です。毎月の生理日を記録し、事前に役立つ情報を受け取ることができます。

項目Redmi Watch 2 LiteRedmi Watch 3
参考価格¥12,800¥16,000
心拍数モニタリング
睡眠モニタリング
血中酸素測定
ストレスモニタリング
女性健康トラッキング
健康管理機能の比較表

まとめ

今回は、Xiaomiから発売されたRedmi Watch 3Redmi Watch 2 liteの機能・性能・価格を比較してみました。最後に、本記事で比較したすべての項目を一覧表にします↓

created by Rinker
シャオミ(Xiaomi)
¥8,400 (2024/05/27 23:54:27時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
シャオミ(Xiaomi)
¥13,600 (2024/05/28 11:39:04時点 Amazon調べ-詳細)
項目Redmi Watch 2 LiteRedmi Watch 3
参考価格¥12,800¥16,000
黒・白・青黒・白
サイズ41.2×35.3×10.7 mm42.58×36.56×9.99mm
重量35g37g
ディスプレイ1.55インチ
TFTスクリーン
1.75インチ
AMOLED
対応OSAndroid6.0以上
iOS12.0以上
Android6.0以上
iOS12.0以上
GPS
加速度センサー
ジャイロセンサー
コンパスセンサー
心拍センサー
Bluetooth接続
連続使用日数10日間12日間
防水5ATM5ATM
エクササイズ100種類120種類
トレーニング分析
着信通知
クイック返信
アプリの通知
メッセージ通知
通話×
緊急時連絡×
Alexa音声アシスタント×
心拍数モニタリング
睡眠モニタリング
血中酸素測定
ストレスモニタリング
女性健康トラッキング
Redmi Watch 2 Lite と 3 の比較一覧表
タイトルとURLをコピーしました