30代平凡サラリーマンが「本の要約」「Fitbit(スマートウォッチ)」「マイプロテイン」「PC作業効率化」「楽天・Amazonおすすめ」etc...を発信します

ビジネススキルをアップするFitbit無料アプリ3選

ビジネススキルをアップするFitbit無料アプリ3選 生活を便利にするソフト/デバイス
ビジネススキルをアップするFitbit無料アプリ3選



本記事で紹介するFitbit無料アプリ
・効率良い勉強時間を管理してくれる「EatSlow」
・英語力アップ「4−Word」
・スマホいらずのメモ帳「Notepad」

Fitbitユーザーの皆さん、Fitbitのアプリを活用していますか?Fitbitには無料・有料のアプリが数多くリリースされていますが「英語のアプリが多くてイマイチ使い方が分からない」と困っている方が多いと思います。そこで3年以上のFitbitユーザーの私(ええぞう)が、おすすめのFitbit無料アプリを紹介します。

なお、Fitbitアプリをインストールするには、スマホ用のFitbit公式アプリを事前にダウンロードしておく必要があります。スマホ用Fitbit公式アプリを開いて、ダッシュボード→左上の顔のマーク→登録しているFitbit(スマートウォッチ)→アプリ から検索してインストールしましょう。

ビジネススキルをアップするFitbit無料アプリ3選

ビジネススキルをアップするFitbit無料アプリ3選
ビジネススキルをアップするFitbit無料アプリ3選
Fitbitアプリのインストール画面までの操作手順




効率良い勉強時間を管理してくれる「EatSlow」

このアプリは元々、スローフードを実践したい人向けの食事時間を管理してくれるアプリです。20分かけてゆっくり食事をするように、アプリが時間を管理してくれるのですが、このアプリを応用することで、あなたの勉強が効率良くなるように、最適な勉強時間を管理してくれるのです。

ビジネススキルをアップするFitbit無料アプリ3選
https://gallery.fitbit.com/ja-jp/details/2489bbb8-e67e-4a6a-9875-3c0e2a5f07fd

このアプリを起動すると20分をカウントダウンし始めます。勉強を開始しましょう。20分経つとFItbitが長く振動して20分経過したことを教えてくれます。そうしたら一度休憩します。ペンを置いて目を閉じて休憩しましょう。気分を入れ替えるためにコップ一杯の水を飲むのも良いです。5分ほど休憩したら、またアプリを起動して20分勉強します。そしてまた5分休憩と繰り返します。

この20分勉強→5分休憩のサイクルが、最強の勉強時間なのです。

勉強が続かない人の多くが、始めのうちはモチベーションが高く休日に何時間も勉強するものです。しかし少しずつモチベーションが下がって、結局億劫になってしまうのです。このような人たちは「数時間は勉強しないと、勉強した内に入らない」という固定観念があり、平日の忙しい時間の合間を塗って数分だけ勉強するということができないのです。

しかし、最新の科学では、25分勉強し5分休憩するを繰り返すことが一番効率の良い勉強法だと証明されています。これはポモドーロ・テクニックと呼ばれており、その世界では超有名な勉強時間管理テクニックです。

話はアプリに戻ります。このアプリでは20分をカウントダウンしてくれるので、ポモドーロ・テクニックに近い時間管理をあなたの代わりにしてくれます。アプリを起動すればすぐに20分のカウントダウンが開始されるので、スマホや手元の時計で20分のタイマーをセットする手間が省けて、少ないスキマ時間でもすぐに勉強をスタートできます

私は、さらにこの20分間はスマホの電源を切ってしまうことをオススメします。もしくは、サイレントモードでも可。どうしても手元にスマホがあるとネットサーフィンしたい気持ちや、アプリの通知で気が散ってしまいます。そこでスマホの電源を切って20分間集中しましょう。

20分という時間は意外と短く、勉強も中途半端なところで終わってしまいますが、それでいいのです。人間はそもそも一度の多くの情報を記憶できません。20分以上勉強を続けると、新しいことを覚える度に勉強し始めの記憶を忘れてしまいます。20分経過したらペンを置く勇気を持ちましょう。

また、20分だとすこし物足りない気がしますが、それもそれで良いのです。物足りないくらいの方が「また勉強したい」とモチベーションが湧き上がり、長く続けることができます

私はこのアプリを実際に使って平日も休日も勉強を継続しています。平日は朝会社についてから始業開始までと、帰宅して入浴後から寝るまでの間の2回で合計40分、休日はご飯や家事や趣味の時間の合間で1日4回の合計80分。週にすると40分✕5日+80分✕2日=360分=6時間/週になります。一回一回はたかが20分ですが、まさにちりも積もれば山となるです。

勉強が続かない方、今すぐこのアプリをインストールしましょう!

EatSlow / Joven | Fitbit アプリギャラリー
EatSlow is a simple app designed to help you be more mindful when you eat. To pause and enjoy your food more. Maybe if you're eating with someone, even enjoy th...

英語力アップ「4−Word」

このアプリは、アルファベット4文字の英単語のスペルを回答していくクイズ形式のゲームアプリです。

ビジネススキルをアップするFitbit無料アプリ3選
https://gallery.fitbit.com/ja-jp/details/24a97b44-5190-4f86-bfc6-dc2ffd822486

下の画像のように4つのアルファベットがタイルのように並べられているので、このアルファベットを順にタップして、意味のある英単語を作っていきます。

ビジネススキルをアップするFitbit無料アプリ3選
正解は「BOAT(ボート)」

制限時間内にどれだけ回答できるかを測るSpeed Modeと、制限時間は無しで時間をかけて1問1問じっくりと考えられるZen Modeの2つのモードがあります。どちらも、どうしても分からない問題を3回までパスすることができます。

たった4文字なので簡単なように思えますが、意外と奥が深くはじめの内は正解率がなかなか上がらないかもしれません。しかし、時間を掛けると語彙力が広がっていくので、英語力をアップさせてい人にはおすすめのアプリです。

ちょっとした空き時間や、駅のホームで電車を待っているときなどにスマホをいじっていると、周りの目が気になるときがありますが、スマートウォッチならそこまで気にする人も多くないので、暇つぶしをしながら英語力がアップするので「忙しい中でも英語力を上げたい」そんな向上心の高いビジネスマンもオススメできます。

4-Word / MicroByte | Fitbit アプリギャラリー
Test your 4 letter word vocabulary skills as you tap and spell as many words as you can before time runs out. Get words correct to add more time back to the cl...

スマホいらずのメモ帳「Notepad」

「Evernote」や「Notion」など、スマホやタブレット向けの便利なメモ帳アプリは数多くありますが、本当に急ぎでメモしなければならないときに、スマホやタブレットを開いて、アプリを探して…とやっていると、なかなか時間が掛かってしまいます。

「とりあえず頭の中に入れておいて後でメモに残そう」と思って結局メモするのを忘れてしまった!という失敗経験ありませんか?私はあります。

そんなときに便利なのが、この「Notepad」というアプリです。その名のとおり、ノートのようにメモが取れるアプリです。FItbitの画面上で指をペンのように使ってメモします。FItbitの画面サイズでしかメモできないので、多くの情報をメモすることはできませんが、電話番号をメモするくらいなら余裕です。

ビジネススキルをアップするFitbit無料アプリ3選
https://gallery.fitbit.com/ja-jp/details/9d92c8d9-4d2f-42b8-8bd8-4cd8f875c8ce

ショートカットに登録(FItbitの側面ボタン長押し)しておけば、とっさのときにも素早くメモすることができます。胸ポケットにしまったペンと紙のノートよりも早くメモを取ることができますので、相手を待たせてストレスを与えることもありません。

Notepad / Tiosi | Fitbit アプリギャラリー
Use your finger to write notes. Great for small, concise pieces of information. Like the license plate of the person that just ran you over. Check out Notepad ...

ビジネススキルをアップするFitbit無料アプリ3選

本記事で紹介したFitbit無料アプリ
・効率良い勉強時間を管理してくれる「EatSlow」
・英語力アップ「4−Word」
・スマホいらずのメモ帳「Notepad」

Fitbitユーザーの皆さん、Fitbitのアプリを活用していますか?Fitbitには無料・有料のアプリが数多くリリースされていますが「英語のアプリが多くてイマイチ使い方が分からない」と困っている方が多いと思います。そこで3年以上のFitbitユーザーの私(ええぞう)が、おすすめのFitbit無料アプリを紹介します。

なお、Fitbitアプリをインストールするには、スマホ用のFitbit公式アプリを事前にダウンロードしておく必要があります。スマホ用Fitbit公式アプリを開いて、ダッシュボード→左上の顔のマーク→登録しているFitbit(スマートウォッチ)→アプリ から検索してインストールしましょう。

ビジネススキルをアップするFitbit無料アプリ3選

ビジネススキルをアップするFitbit無料アプリ3選
ビジネススキルをアップするFitbit無料アプリ3選
Fitbitアプリのインストール画面までの操作手順

Fitbit関連記事

本ブログでは、Fitbitに関する情報を発信しています。

Fitbit Premium(プレミアム)体験レビュー第0回【Apple WatchとFitbitの違い】
コロナ禍で、健康増進を目的としてスマートウォッチが今まで以上に注目されています。一番に思いつくのはApple Watch(アップルウォッチ)ですが、「不規則な生活を終わらせたい」「運動する習慣を身に着けたい」「質の良い睡眠をとれるようになりたい」と願うならFitbit(フィットビット)をオススメします。
「健康メトリックス」とは?解説・まとめ_Fitbitスマホアプリおすすめ新機能
Fitbitスマホアプリの「健康メトリックス」では、今まではPremium会員だけ知ることができていた、目に見えないあなたの健康指標を一般会員(非Premium会員)でも見れるようになりました。
Fitbit Premium(プレミアム)体験レビュー第1回【プレミアムサービス一覧】
Fitbit Premiumに登録することで、マインドフルネス、ウェルネスレポート、エクササイズプログラム、睡眠スコアの詳細分析、ガイド付きプログラム、チャレンジ&アドベンチャーといった豊富な健康を促進させるサービスを受けられます。

Fitbitの関連記事一覧
Fitbitマインドフルネスの関連記事一覧
Fitbitプレミアムの関連記事一覧