30代平凡サラリーマンが「本の要約」「Fitbit(スマートウォッチ)」「マイプロテイン」「PC作業効率化」「楽天・Amazonおすすめ」etc...を発信します

【三日坊主でも諦めるな!】勉強・ダイエットが続かない人へ…書籍「1日30分を続けなさい」要約まとめ②

【三日坊主でも諦めるな!】勉強・ダイエットが続かない人へ…書籍「1日30分を続けなさい」要約まとめ② 人生を豊かにする本の要約
【三日坊主でも諦めるな!】勉強・ダイエットが続かない人へ…書籍「1日30分を続けなさい」要約まとめ②



結論

  • あなたが続かない理由「時間のかけ方が間違っている」
  • 三日坊主でもあきらめるな!
  • 成果を出したいならとにかく時間をかけろ!

「英語の勉強を始めたけど続かない」「ダイエットに何度挑戦してもいつも失敗」そんな悩みありませんか?本書があなたのそんな悩みを解決してくれるかもしれません。




あなたが続かない理由「時間のかけ方が間違っている」

「なにをしても続かないんだよなぁ」という人は、まずは動機づけからはじめましょう。

【動機づけしろ!】勉強・ダイエットが続かない人へ…書籍「1日30分を続けなさい」要約まとめ①
「英語の勉強を始めたけど続かない」「ダイエットに何度挑戦してもいつも失敗」そんな悩みありませんか?書籍「1日30分を続けなさい」がその悩み解決してくれるかもしれません。勉強・ダイエット・新しい趣味を始めたいという人に役立つ情報が満載です。

動機づけはできても、それでもまだ不安…という人に、なぜあなたが続かないのかをお話をします。それは「時間のかけ方が間違っている」からです。

ええぞうの失敗談

今から数年前、当時の私は「英語を勉強しよう!」と一念発起しました。「仕事で海外のお客さんとバリバリに仕事をしたい」と動機づけし、やる気マンマンです。休日に熱い想いを抱いて机に向かいます。一生懸命に問題を解いたり、本を読んだりします。集中力が高まり気づいたら3時間経っていました。すごい!初日からこんなにできるなんて!そして大満足でその日の勉強はおしまいにします。

次の日は平日です。仕事が終わり帰宅して夕食を済ませた後、また机に向かいます。まだまだやる気があるので一生懸命に勉強します。今日は仕事で疲れていたので1時間半ほどやって、お風呂に入って眠ります。今日も頑張ったなぁ!!

次の日、仕事で上司に怒られてしまいました。納得がいかず、心の中はモンモンとしています。なんだか、やる気が上がりません。「明日、今日の分も頑張ればいいや!」その日は、缶ビールを飲んでテレビで野球中継を見て、眠ります。次の日、どうでしょう?もう机に向かわなくなっています。三日坊主の出来上がりです。

なぜ、続かないのか?おわかりでしょうか?理由は「気合の入れすぎ、頑張りすぎ」によって「時間のかけ方を間違えた」からです。普通のサラリーマンで、休日に3時間、平日に1時間半も勉強できるのは一部の限られた天才だけです。残念ながら私は凡人でした。残業や家族サービスの時間などで、1日に自由に使える時間はせいぜい1時間です。「自己投資のために、残業や家族サービスを犠牲にできる」覚悟と周囲の理解がある人はほとんどいません。

三日坊主でもあきらめるな!

私と同じ凡人で三日坊主のみなさんお待たせしました。どうしたら三日坊主を抜け出せるかの答え合わせをしましょう。本書の題名は「1日30分を続けなさい」です。そう「1日30分」で良いのです。大切なのは「続ける」こと。簡単な計算をします。休日に頑張って3時間勉強したとします。平日は忙しくて勉強時間はゼロです。すると、週に3時間の勉強になります。

一方で、平日も休日も1日30分だけ勉強したとします。通勤中の電車で本を読んだり、いつもより30分起きて勉強時間を確保します。たった30分なら難しくないですよね。これを1週間続けると30分×7日=週に3.5時間です。こちらのほうが勉強時間は長くなります。

さらに、エビングハウスの忘却曲線というものがあります。ドイツの心理学者、ヘルマン・エビングハウスが発見したもので、人が時間と共にどれだけ忘れるかを数値化したものです。

【三日坊主でも諦めるな!】勉強・ダイエットが続かない人へ…書籍「1日30分を続けなさい」要約まとめ②
出典:https://ryugaku-kuchikomi.com/blog/ebbinghaus-the-forgetting-curve/

時間が経つにつれ、人はみるみる忘れてしまうのです。これを防ぐには、何度も繰り返すことが必要となります。カナダのウォータールー大学の研究結果によると、下のグラフのように繰り返し覚えなおすことで記憶を定着させることがわかっています。

【三日坊主でも諦めるな!】勉強・ダイエットが続かない人へ…書籍「1日30分を続けなさい」要約まとめ②
出典:https://ryugaku-kuchikomi.com/blog/ebbinghaus-the-forgetting-curve/

これらの理由から、1度に長い時間をかけるよりも、短い時間を繰り返すことの方が優れているといえます。

成果を出したいならとにかく時間をかけろ!

三日坊主を抜け出したみなさん、次のステップです。前回の記事で「お金をかけろ!」と言いましたが、残念ながら「お金をかける」ことはやる気の出ないあなたに発破をかけるためだけです。成果を出したいならお金より時間です。本書で、著者の経験から編み出した計算式が紹介されています。

Y = aX2 + c

Y:成果
a:教材やサービスの質
X:時間
c:過去の実績

この式で一番重要なのは「Xだけ2乗で効いてくる」ということです。これは「時間をかければかけるほど成果は上がり、逆に時間をかけなければ、どんなに良い教材や過去の実績があっても成果は上がらない」という残酷な真実です。米マクドナルドの創始者のレイ・クロックは、50代でマクドナルドを創設しました。彼の名言に「信念と継続のみが全能である」という言葉があります。継続には力があります。50代のおじさんが世界で愛されるハンバーガー店を作れるのです。あなただってきっと成し遂げられるはず。


この計算式と、50代のおじさんのことを覚えておきましょう。そうすると「1日少しずつでもいいから、毎日繰り返し、時間を積み重ねる」ことが成果を出す一番の近道だということを、いつも心にとどめておくことができます。

まとめ

結論

  • あなたが続かない理由「時間のかけ方が間違っている」
  • 三日坊主でもあきらめるな!
  • 成果を出したいならとにかく時間をかけろ!

次回は、「忙しすぎて、1日30分も作り出せないよ(泣)」というみなさんに時間捻出のテクニックをご紹介します。

最後に

本記事の内容は、あくまでもザックリしたあらすじと、私の主観が多いに入っています。 もし気になったら、本書を手にとっていただければより理解が深まると思います。

1日30分を続けなさい
「1日30分を続けなさい」の記事一覧です。