すべての平凡なサラリーマンに向けて、幸せになる解決策をお届けします。

私は世界一平凡で、世界一幸せなサラリーマンです

ええぞう日記



サラリーマンでブロガーをしているEE蔵(ええぞう)です。

突然ですが、皆さんは幸せですか?
私は幸せです。(断言)

  • 私は大企業の社長でお金持ちではありません。普通の会社勤めのサラリーマンです。
  • 私は容姿端麗で、異性にモテモテではありません。顔は人並み、スタイルも良くはありません。
  • 私は自信を持てる華やかな趣味や特技はありません。

そう!私、EE蔵(ええぞう)は、平凡なサラリーマンです。
でも世界一幸せだと自負しています




世界一幸せだと自負する理由

理由は簡単です。
私は「今もこれからも自分は世界一幸せだ」と考えているから、幸せなのです。

「は?」と思われる方が多いと思いますので、以下解説です。

EE蔵(ええぞう)のミッションステートメント

スティーブン・R・コヴィー著 書籍「7つの習慣」より、私自身のミッションステートメント(自分の人生の行動指針)※ を以下のように考えています。

  1. 常に挑み努力を続ける
  2. 家族を想う
  3. 他者を尊敬し、他者から尊敬される

ミッションステートメントの解説とEE蔵(ええぞう)の人生観

1.常に挑み努力を続ける
仕事は楽しいこともあるけど辛いこともある。でも毎日同じではない。毎日違いがあって、毎日何か新しい挑戦に挑んでいる。これから、職場や立場は変わっていく。新しい職場や立場になれば、そこでしか見えない景色やそこでしかできない挑戦が待っている。そう考えると毎日ワクワクするし、明日が楽しみ。

2.家族を想う
自分のことを一番大事に想うのはもちろん自分。その次に自分のことを大事に想ってくれる人は?それは家族。逆に、自分が自分自身の次に大切に想う人は?それも家族。だから家族こそ大事にすべきだし、家族にこそ大事に想われたい。私が常に家族を想うこと、家族を想い行動を起こすことで、家族は私を想ってくれる。

3.他者を尊敬し、他者から尊敬される
「自分の最後(死)をどう迎えたいか?」と考えた時、「お金」や「名誉」や「地位」は正直どうでも良い(笑)。私はただ家族や友人に「あいつはいいやつだったな」「あいつがいなくなると寂しいな」と思ってほしい。逆にそう思われれば私の人生は大・大・大成功。そのための第一歩として、私は他者を尊敬する。他者の人生や価値観を尊重する。私が家族や友人を尊敬すれば、彼らもまた私を尊敬してくれる。




私、EE蔵(ええぞう)のミッションステートメントには「お金」や「地位」や「名誉」は入っていません。毎日一生懸命仕事に打ち込み、家族や友人を大切にすることだけです。

「毎日一生懸命仕事に打ち込み、家族や友人を大切にすること」ができれば私は幸せなのです。私の幸せは超単純で超簡単なのです。

超単純で超簡単なので、毎日実践できているしこれからも実践できる自信があります。だから私は「世界一平凡で、世界一幸せなサラリーマン」なのです。

最後にここまで読んで下さった皆様へメッセージ

ええぞうブログでは、私の経験や価値観を発信していきます。
先が見えない不安な世の中と言われていますが、私のブログが皆様の人生の参考になれば、これ幸いです。

※ミッションステートメントとは

自分の価値観や行動指針を言語化したものです。
自分の長所、短所、経験、憧れの人物、残りの人生でやりたいことetc…から「自分でも気づいていない本当なものを明確化したもの」です。

ミッションステートメントについてはこちらのブログが非常にわかりやすくおすすめです。

コメント